社会福祉法人 天神会

アクセス

お問合せ
contents
ごあいさつ
DIRECTOR'S MESSAGE

社会福祉法人 天神会
理事長 岡﨑 利治
 社会福祉法人天神会は、「愛と献身」を基本理念とし、昭和55年10月に設立され、昭和56年6月に岡山県笠岡市神島の地に、特別養護老人ホーム天神荘を開設いたしました。
それから30数年間、天神会は時代の要請に応えて、社会福祉関係の施設・事業所を整備し、事業を展開してまいりました。現在、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、障害者支援施設、軽費老人ホームケアハウス、デイケアセンター、居宅介護支援事業所等15の事業を運営し、約340名の職員が、約1000名の方々に質の高い福祉サービスを提供しております。
 これもひとえに、行政をはじめとする関係機関・団体、多くの支援者やボランティアの皆様の御支援、そして職員の献身的な働きの賜物と存じます。
 最近、「企業30年説」が取り上げられておりますが、天神会は、「愛と献身」という基本理念の下、社会の変化に十二分に目配りをして、地域の皆様の福祉ニーズを把握し、地域福祉の向上に貢献する努力を続けてまいりたいと存じます。
天神会の職員一同は、福祉サービスを利用していただく皆様や御家族から「ありがとう」という一言を数多くいただけるよう、切磋琢磨しながら安全で高い品質の介護サービスの提供に尽力いたしますので、皆様には変わらぬ御理解と御支援をお願い申し上げます。
天神会ホーム
このページの最初へ